私のRomanを探しに

人生変える計画から私のRomanを探しにに変更しました

不安をぬぐいたくて

おはようございます


二日前に記事書いたときは自分のことが少しだけでもわかった気がして自分のなりたい自分がどういうものか今の自分の楽しみができたことが嬉しくて


そのまま大好きな銭湯に行き
お風呂はとっても気持ちよかったしその日には友達とイベントに行くので
以前は少し愚痴っぽくなったけど今の私は自分のなりたいがたくさんあるから友達が褒めてくれた目が輝いている私になれると思っていました


ただ所々でお互いの考えの食い違いや意見のぶつかりで口論になったりもしました
でもそれだけお互い信念を持っているんだなと思っていました


でもなんか違和感がちょくちょくあり今まで私を優先してくれてたからなのかなって
なら今日は私は友達優先でいないとって思っていました


私自身もどうでもいい内容に頑固に押し通そうとするしなんか私ってこんな奴だっけて嫌な奴だなとそういうところ直さないとなって自分でまた自己嫌悪


そのまま少しお茶をしたのですがその時に人と会うより本を読んだり映画を見たりしているのが今とても楽しいし幸せと話したらきっとまた目が輝いて楽しそうだなと言ってくれると思っていました


でも昔の私みたいになるとか否定はしてないんやでと言いながらもその状態をいつまで続けるん?とか本当に人に会わない生活一生続けるんとか私の言い回しが気になったとかで質問してきたけど
私からしたら尋問されてるみたいでお店の中なのに何度も泣いてしまい分からないとかその時々に答えたことに
それならいいねんとかこう言い出したら危ないとかなんか答えが一つだけのような言い方をされてどんどん不安になり否定されていると感じる自分が今いた


やっぱり私はおかしいのかなとせっかく見つけた私の幸せは間違っているのかな
また逃げているだけなのかと否定されることを極度に怖がる自分がまた認めてほしいと必死に友達に自分の意志を押し付けようとしていまいた


私は人見知りだしお金払ってまで怖いと感じながら知らない人の輪に入らないとって思いながら
お酒に逃げて醜態を晒して結局人に迷惑かけて自己嫌悪に陥る自分でもういたくないし
仲良くしてもらうために相手のすべてに合わせたり媚びを売ったりする自分がもう嫌でした


それなら今は一人でもいいと思っています
一人でもでいいからお互いを尊重しあえる友達が欲しいんです


そのためなら今は自分の好きなことをやれる自分でいたいです


友達は満足したのか今してることは自分を好きになるためだと言えばいいとそれなら自分に自信がもてるからと


友達の最終的に言ったことは正しいと思います
でも友達は自分のためにこのやり取りを行ったという風に見てしまいます


私も相手も根本的なところはとても似ているんだと思います
悩んでる相手が自分の力で悩みが無くなったり変わってくれたら嬉しいなと


でもどんなに正論でどんなに相手を思っていてもやり方を間違えると傷つけてしまうんだなと
今現在本を読んでいていいことが書いてあって少し心が解放されてもそれ以上の力でねじ伏せようとしている気持ちが働いています


前なら素直にすっと入った言葉が今はまた否定されるって気持ちでいっぱいです
ブログにこのことを書いてすっきりさせたいと思う気持ちと人に読まれたらまた否定されたり非難されると考える自分がいましたが
今のこの状況を心にとめておくのは無理だと人にどう言われようと今現在の私はこうだから仕方ないとこの自分を前に進めるためにブログ書きだしたんだと


友達が私に本は肯定しかしてくれへんねんってだから人と会っていろんな意見を聞けという内容を口にしましたが私は肯定されることの何が悪いんだと思っています


自分が自己否定の塊なのにそれで周りにまでなぜ否定されないといけないのかって
今私は仕事もしているし必要なら人に会うこともします


でも必要としない交流をわざわざするのを辞めてその時間を自分の好きなことに費やすこの何が悪いんだと思っています


最近意固地になっているのかなという思いもありますし来週にメンタルトレーニングを予約しました


友達は私に昔の自分がそうだったとか言いますが私とあなたは違うんだと


過去の事を嘆き未来に不安を持つ自分に疲れたから今の自分を楽しんでるんだけどなんか文句ある?って感じです